Practiceareas 業務内容

中小企業法務
労務管理 / コンプライアンス / 債権回収 / 負債処理



労務管理
 
いい加減な労務管理は,経営の致命傷となりかねません。 
普段は表に出てこなくとも,いざ表面化すると,経営全体に重大な悪影響を及ぼすことがあります。
すでに労働事件に発展している場合や,監督官庁からの指導を受けている場合はもちろん,
将来の労務リスクをできるだけ軽減したいという経営者の方は,ぜひ一度,ご相談ください。
 

コンプライアンス経営

コンプライアンスは「法令遵守」と訳されるのが一般です。
 
しかし,コンプライアンスは,ただ単に,法令に従うことを意味するのではありません。
社会の企業に対する目が厳しくなった現代社会においては,企業の抱えるリスクをできる限り軽減する法律技術ととらえ,積極的に活用する必要があります。
当事務所では,企業の内部統制制度や内部通報制度を構築し,通報窓口を担当した経験を生かし,貴社のコンプライアンス経営をお手伝いいたします。
また,リスクマネジメントやCSRの観点から,個別の案件についても経営者の長期的利益を視野に入れた事件処理を行います。 
 

債権回収

取引先に義務を履行してもらいたい。きちんと権利を守りたい。 
いずれも当然の要請です。  債権譲渡,相殺,仮差押,担保権の設定,公正証書による債務名義の取得・・・。

様々な手段がありますが,どの方法が適切かは,具体的事案により異なります。 当事務所では,取引先の現状を分析し,どのような方法がもっとも効果的かを検討し,迅速に実行します。  
TOP